Project 47


by 47project

ホールボディカウンタ

市民放射能測定所で設置を進めたい機器は多岐にわたります。
ゲルマニウム半導体検出器、モニタリングポスト(ダスト・ガスの24時間モニタリングのため)、そしてホールボディカウンタです。

鳥取から南相馬に貸し出されているホールボディカウンタを見に行ってきました。
立位型もありますが、
b0216349_2023491.jpg

調整しておらず、座位型のみが使用される予定。
b0216349_20221440.jpg
b0216349_20215233.jpg



1分間で、甲状腺と体幹部を計測。

現在は病院脇に設置されており、バックグラウンドの値が大きく評価が大変難しいとのこと。
私たちで設置するときに、どのような場所であるべきかを参考にするうえで貴重な体験となりました。
[PR]
by 47project | 2011-07-08 20:24 | FUKUSHIMA